【子どもの風邪】微熱の日の過ごし方「お医者さんに行く?家での過ごし方は?」

今日、上の子(6歳)が熱を出しました。

37.6度という微妙な発熱。見かけはいつも通り元気、吐き気はなく、食欲あり。強いて言えば鼻が詰まり気味…?聞いてみると、少しだるいとのこと。

とりあえず幼稚園はお休みにして、う~ん…どう過ごそう?

微熱で元気や食欲があるとき、お医者さんに行く?行かない?

「微熱で元気や食欲があるとき、お医者さんに行くどうか」というのはお母さんによってさまざまだと思います。

ちなみに我が家の場合は…

幼稚園に入る前まで

ちょっとした熱でもお医者さんに行っていました。

【理由1】「自宅で様子見をしていたら、翌日の夜ぐらいから熱が上がって、その後お医者さんでお薬をもらっても長引いてしまった」というケースが多かったから。

【理由2】当時かかりつけだったお医者さんが、「発熱してから来院するまでの時間と、その後治るまでにかかる時間は同じぐらいになることが多い」とおっしゃっていたから。

幼稚園に入る頃(3~4歳ぐらい)から

脱水症状などの危険が無いとき、高熱や咳でしんどそうなとき、いつもの症状と違うとき以外は、家で様子見するようになってきました。

【理由】行動範囲が広がったせいか風邪を引くことが増え、お医者さんがお休みの日に発熱することも多くなりました。そのためしかたなく自宅で様子を見ているうちに、そのままよくなるパターンが増え始めたことがきっかけです。

※ただ、微熱でも熱は熱ですし、体の中で何か異変が起こっているがゆえの発熱ではあると思うので、油断せずに注意深く経過を見ていかなければならないと思います。

微熱の日、家でどう過ごそう?今日はこんな感じでした

幼稚園をお休みした子どもが安静にしてくれない

親としては、せっかく幼稚園をお休みしたし、願わくばDVD鑑賞・お絵かき・パズルなどあまり体を動かさない遊びをして大人しく過ごしていてほしいですよね(^_^;)

しかし非日常感があるためか、こういうときに限っていつも以上にはしゃいでしまいがち…。まさに今日もそんな感じでした。

最初は定番のDVDを観て1時間ちょっと過ごしましたが、それが終わると、早くも動きまわる動きまわる~!

いつもはあんなに「もっとDVD見たい~!」っていうのに、なぜ今日はちがうんだ~!?

私もいっしょに絵本を読んだり、トランプをしたりなど何かいっしょに遊んであげられればいいのですが、家事や仕事があってずっとは無理…。

お絵かきやパズルもなんだか気分が乗らない様子でした(><)

そんなときの突破口…レゴさま!!

そんなときたまたま開いたままになっていた図鑑を見て息子が、ワニに注目!

ワニの色んな画像を見たいというのでPCで見せていると、その中にレゴで作ったワニの写真がありました!目を輝かせる息子。おぉっこれはいい感じかも!?

案の定、「ぼくもワニ作ってくる-!」と大はりきりでレゴに取りかかってくれました\(^o^)/やったー!

できあがったワニはかなり特徴を捉えていて、大人の私もビックリの仕上がり!子どもの観察力ってすごいですね!絶賛すると、その後もいろいろ作ってくれました。

そのおかげで、安静に数時間を過ごしてもらえたし、家事もはかどりました♪

レゴさま、ありがとう~。゜(゜´Д`゜)゜。♡

子どもの気持ちをつかむのが大事

今回は単に親から

レゴで遊んだら?○○作ってみて-!

というのではなくて、子ども自身が「ぼく/わたしもコレしたい!」と思えるものを見つけられたのがよかったように思います。

非日常感にワクワクしている子どもは、少しの熱ならはしゃいじゃいますよね(><)それなら、子どものワクワクした気持ちに寄り添うような遊びなら安静に過ごしてくれるのかなと、今回息子を見ていて思いました。

ただ、それを見つけるのが難しいんですけどね…(´・ω・`)

さいごに

ひとことで風邪といってもその症状はいろいろ。

熱以外は元気という場合、ありがたい反面、一日の過ごし方には悩まされます(><)

できるだけ安静に過ごして、はやくまた元気に登園できますように☆