【おもちゃ収納】レゴの収納を1年ぶりに見直し!カラーボックスからアイリスオーヤマのウッディラックに♪

お片付け・収納

こんにちは!Rubyです^^

先日、レゴの収納を見直しました!

というのも大物のレゴがだんだん増えてきて、以前記事にしたカラーボックスでの収納では収まりきらなくなってきたのです(T_T)

以前のレゴ収納についてはこちら

【おもちゃ収納】レゴシティ、レゴディズニー、レゴニンジャゴーなどを遊びやすくスッキリ収納したい!
こんにちは!花粉症でマスクの欠かせないRubyです^^ 今までレゴといえば、普通のレゴ(LEGO CLASSIC)でよく遊んでいた子どもたちですが、最近はレゴシティ、レゴディズニー、レゴニンジャゴーなど、テーマのあるレゴをほしがること...

レゴが増えたことで、目当てのレゴを出し入れするときに他のレゴが崩れないように気をつけなければならなくなり、いつのまにかレゴで遊ぶ回数も減ってきてしまいました★

そこで、

もっとゆったり、外見もかわいく、レゴを収納したい!

というのを目標にして、新しくレゴ収納を考えました。

「大きなレゴが増えてきたな~」「レゴをもっとスッキリ収納したいな~」と感じている皆さんの参考になればうれしいです^^

レゴ収納にもアイリスオーヤマのウッディラックを採用!

新しい収納家具を買おうかなとも思いましたが、できれば家にあるもので収納したい・・・

そう考えているうちに、前回の記事(ゾイド収納)でもご紹介した、アイリスオーヤマのウッディラックにまたもや行き着きました。

このラック、棚板の位置を自由に変えられるので、かなり重宝しています。

サイズ展開も豊富で、我が家では「幅83.5×奥行35×高さ118.5cm」のサイズを2つ愛用中。

色は、クリア(木そのままの色)とブラウンがありますが、我が家は2つとも「クリア」です。ホワイトも出てほしいな~♡←自分でペンキで塗ってみようかとも思いましたが、勇気出ず(^_^;)

ウッディラックについて詳しくはこちら

取り出しやすく片付けやすい、おもちゃ収納づくり♪①「収納家具」
月に1度は悩まされているのが、おもちゃの収納。 どこかでもらったおまけやガチャガチャに始まり、増やさないようにしようと思っていてもおもちゃって自然に増えていってしまいます(><) 片付いた空間を維持するためには「物の場所...

さっそくレゴをウッディラックに収納!

今回のレゴ収納の目標は、「ゆったりかわいく」なので、思いきってウッディラックの半分以上のスペースを使って収納することにしました。

最上段には大物のレゴをそのまま収納

アナ雪、レゴニンジャゴーは大きいし、崩したくないので、そのまま最上段に収納。

2段目には中ぐらいサイズのレゴを分けて収納

最上段ほど大きくない中ぐらいサイズのレゴ(ディズニープリンセス系)は、以前のレゴ収納記事でもご紹介した、ディズニーの中型ケースに入れて、2段目に収納。

分けておくことで探す手間が省け、崩れたときにボロボロ落ちるのを防げます♪

3段目には遊び途中のレゴ、ふつうのレゴ、説明書を収納

3段目の左側には、遊び途中のレゴをそのままゴソッと入れられる大きなケース(こちらも、以前にご紹介したタブトラッグス)。

右側には、無印良品の「ポリプロピレン小物収納ボックス6段・A4タテ」にふつうのレゴを入れて置いています。

中はこんな感じ。

この無印の収納ケースについてはこちらにも♪

取り出しやすく片付けやすい、おもちゃ収納づくり♪③「我が家のおもちゃ収納」
3回にわたる、おもちゃ収納についての記事も今回でついに最後です(*^▽^*) 今回は、前回②でご紹介しきれなかったおもちゃの収納方法についてご紹介したいと思います♪ 前記事①、②を簡単に振り返ると… 我が家のおもちゃリスト...

さらに、その無印の収納ケースの上に説明書を置いて、いつでも見られるようにしました。

さいごに

今回は前回のレゴ収納をほとんどそのまま生かしたので、けっこう楽に収納の見直しができました♪

1番上の段に余裕を持たせたおかげで、遊びやすくなったかな~と思います。

そしてやっぱり、遊び途中のレゴを入れるピンクのタブトラッグス!「とりあえずここに入れておけばよい」という収納スペースがあるのは、とっても便利です^^

しばらくはこの収納でいけるかな・・・?

タイトルとURLをコピーしました